< 一覧に戻る

中国地方初進出、広島市西区・南区の2エリアで、地域住民や団体、事業者が一体となって取り組むコミュニティ形成開始!〜「地域コミュニティのある暮らし」の実現を目指して〜

プレスリリース

 自治体や企業と連携しながら生活や子育てを頼り合えるコミュニティづくりに取り組む当社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長 甲田恵子、以下、AsMama)は、全国で分譲マンション事業を展開し、マンションを含む地域コミュニティの支援を推進する、株式会社マリモホールディングス(本社:広島県広島市西区、代表取締役社長 深川真、以下マリモHD)と連携し、2022年12月2日(金)から、新たなコミュニティ形成支援をスタートします。様々な交流イベント等を通じて懇親や地域活性を楽しむ暮らしをかなえると同時に、AsMamaが自社開発した地域コミュニティアプリを通じて住民同士がゆるやかに繋がり、生活や子育てを頼り合えるくらしの実現にむけて、広島市西区と南区の2エリアを中心にしたコミュニティ形成に取り組みます。

 初回の交流イベントを、西区は12月3日(土)、南区は4日(日)に開催いたしますので、ご案内します。

■提携の目的

 AsMamaは、全国で、地域ごとに生活や子育てを頼りあえるコミュニティづくりに取り組んでいます。一方で、マリモHDは、かねてより新しくできるマンションを地域コミュニティのキーとして、分譲マンションと地域がつながるコミュニティづくりを支援し、さらに、ご入居時からマンション内外で活発なコミュニティによるサポートが受けられる、いわば『地域コミュニティを備えたマンション』づくりを模索してきました。

 両社が提携することで、地域のつながりを育み、地域住民主導の持続的なコミュニティがあることで安心して暮らせるまちづくりを目指します。

■コミュニティ名称「マリモコネクト」について

 コミュニティ名称は、「地域みんながつながり、より豊かな暮らしを支え合おう」という想いを込めて、「マリモコネクト」と名付けました。

■「マリモコネクト」ロゴ

 ロゴは、マリモHDの「M」とAsMamaの「A」、また、人と人が支えあいつながっていくコミュニティをイメージしました。

コミュニティの特徴

(1)地域住民同士がゆるやかにつながり、様々な交流イベント等を通じて懇親や地域活性を楽しむ暮らしをかなえます。
(2)生活や子育てを頼り合えるくらしの実現を自社開発の「地域コミュニティアプリ」を活用してサポートします。
(3)得意や経験を生かして、地域で活躍したい人たちの自己実現をAsMamaが有するノウハウ提供や横のつながりづくりなどを通じてサポートします。


 住民主導による持続可能なコミュニティを作りあげるのは容易なことではありませんが、だからこそ「マリモコネクト」は、中長期的な取り組みによって自立自走するコミュニティ形成にチャレンジします。まずは、広島市からスタートいたしますが、広島市での実績を基に今後、全国の他エリアへも展開をめざしたいと考えております。

■各エリアのコミュニティ概要

コミュニティエリア広島市西区広島市南区
エリア名称広島市西エリア(仮)広島市南エリア(仮)
コミュニティアプリ名称マリモコネクト広島市西区マリモコネクト広島市南区
アプリのDL開始日12月2日12月2日
主な活動拠点・場所西区庚午にマリモHDが新設するコミュニティスペースほか「ゆめタウン広島」ほか、本事業に共感する自治体や企業が有する場所・施設
主なターゲット得意やスキルを活かした講師業や集会等を行っている/行いたい人や共通の目的で集いたい、生活や子育てを共助したい庚午地区に暮らす老若男女の地域住民(例:同年期の人たちとの交流等)「コミュニティ・ビジネス」、「地域活動・交流」に関心がある人たちや、暮らしに愛着や憧れがあり南区の地域情報や活動に参加することに興味関心がある、生活や子育てを共助したいファミリー層
初回交流会開催日2022年12月3日(土)2022年12月4日(日)

■コミュニティ形成の目的

 上記ターゲットの違いやいつでも使えるコミュニティスペースの有無など、エリアごとの特徴に応じて、住民の自己実現や共助コミュニティ形成の支援を通じて住民とともに魅力ある暮らし、魅力ある地域の自走化をめざします。

■取組み概要

(1)本プロジェクトの中核を担う、地域コミュニティリーダー「シェア・コンシェルジュ」の募集

※地域コミュニティリーダー「シェア・コンシェルジュ」とは

 自身の経験や得意分野、空き時間を活かして、地域のつながりづくりに貢献したい人達を発掘し、AsMamaがコミュニティ形成に役立つノウハウや仕組みを提供します。当社研修を受講した人を「シェア・コンシェルジュ」として、当社が継続的に活躍を支援します。シェア・コンシェルジュはコミュニティメンバーに役立つ地域情報の発信や、オンラインやリアルの交流・体験・学習の場作り、送迎託児等の子育て支援など、エリアごとのコミュニティ形成を担います。

(2)各コミュニティ内で月2回以上の交流機会づくり(2022年12月~)

 地域住民が集う機会を、それぞれのエリアで毎月開催します。「シェア・コンシェルジュ」を中心とする運営の支援に加え、地域で活躍する人や団体をゆるやかに横串的につなぐ場や、場所を有して地域活性化に活かしたい事業者との連携する場にもしていきます

●初回交流イベント

<西区開催>

日時:2022年12月3日(土)10時30分~15時30分

場所:コミュニティスペース(広島県広島市西区庚午北2 丁目17-16)

申込・詳細:https://asmama.jp/fair/2022/1203hiroshima.html

概要:つながりマルシェ、フォト・コーナー、キッズクリスマスコーナー、コミュニティスペース利用案内コーナー、アプリ案内コーナーなど

<南区開催>

日時:2022年12月4日(日)10時30分~15時30分

場所:ゆめタウン広島3階TACHIMACHI(広島県広島市南区皆実町2丁目8−17)

申込・詳細:https://asmama.jp/fair/2022/1204hiroshima.html

概要:クリスマス・ワークショップ・コーナー(オリジナルオーナメントづくり、キラキラボディシール、スライムづくりなど)、アプリ案内コーナーなど

(3)地域コミュニティアプリを活用した生活や子育ての頼りあいを実現
 コミュニティメンバー同士で地域情報や、モノ・予定・送迎託児を安心に気兼ねなくシェアできるプラットフォーム「マイコミュ」内にそれぞれのエリアコミュニティを設定し、地域共助基盤を実装します。

アプリダウンロード用サイト 

マリモコネクト広島市西区
https://asmama.jp/marimoconnect_west
マリモコネクト広島市南区
https://asmama.jp/marimoconnect_south

本件に関する問い合わせ
株式会社AsMama 広報担当(川添)
TEL:045-263-6433 携帯: メール:info@asmama.co.jp

本プレスリリースをダウンロードする

< 一覧に戻る

HOW
TO
JOIN

個人の方向け参加のしかた

あなたも気軽に「子育てシェア」や「AsMama」に
参加してみませんか?(気になる部分をクリック!)

CONTACT

企業・自治体様向け
お問い合わせ

わたしたちは、当社との協働に関心ある
企業様・自治体様を募集しています。

TOPに戻る