まちスキ ふじのき台

ふじのき台をずっと住み続けたいまちに。

「まちスキ ふじのき台」プロジェクトは、「UR賃貸住宅港北ニュータウンメゾンふじのき台」と「UR賃貸住宅港北ニュータウンコンフォールセンター南」(いずれも神奈川県横浜市都筑区)や、その周辺地域全体で、多世代の方々が自然と知り合い、関係を深め、互いに頼りあえるコミュニティ作りを推進する取組みです。
「暮らしやすい・子育てしやすい」エリアとして、引っ越しをしても、世代を越えても、「このまちがスキ!だからずっと住み続けたい」と思っていただけるコミュニティを目指しています。

「まちスキ ふじのき台」プロジェクトではこんな活動をしています

多世代交流イベント情報

あなたも「まちスキ ふじのき台」プロジェクトに参加しませんか?

過去に開催したイベント

アクセス

UR賃貸住宅港北ニュータウンメゾンふじのき台
(神奈川県横浜市都筑区茅ヶ崎南4-12)
拡大Map

横浜市営地下鉄ブルーライン・グリーンライン
センター南駅徒歩7分

地域の拠点としてリニューアルした集会所

交流拠点やサークル活動など多目的に利用できます。
ぜひ、お友だちと一緒にご利用ください。
※港北ニュータウンメゾンふじのき台にお住まいの方のみ予約可能

ママサポって、どんな活動?

ママサポの役割は、地域に頼り合い子育てを広めること。
「つたえる」「つなぐ」「あずかる」の3つからご自身の経験を活かした活動が選べます。
パパやミドル・シニアの方、学生ママサポも大募集しています。

「まちスキ ふじのき台」プロジェクト・メディア掲載情報

2017年12月22日
12月20日(水)社会をより豊かに変えていく人たちのためのイノベーションプラットフォーム「あしたのコミュニティーラボ」に掲載されました。
2017年  6月  9日
6/9(金)URくらしのカレッジにて、子育てシェアが紹介されました。
2017年  5月31日
5/31(水)NHK「首都圏ネットワーク」内特集「シェアが映すニッポン」の中でAsMamaが紹介されました。子育てシェアの実際の利用シーンやUR都市機構様と連携して行っているコミュニティづくりなど、取り上げていただきました。
2017年  5月29日
5/26(金)URくらしのカレッジにて、港北ニュータウンメゾンふじのき台(神奈川県横浜市)で開催の交流イベントの様子が紹介されました。
2017年  2月17日
2/17(金)住生活産業総合誌「ハウジング・トリビューン」(2/24号,No.3)にて、UR都市開発機構様との取り組みが紹介されました。
2017年  1月26日
1/31(火)フジサンケイビジネスアイにて、「AsMama URと連携、交流会などで地域活性化」内で紹介されました。
2017年  1月26日
1/26(木)NHKニュースにて、「住宅団地で協力して子育て」内でUR都市再生機構との取り組みが紹介されました。
2017年  1月26日
1/26(木)神奈川新聞 朝刊(地域面)にて、「団地で育児 支援の輪」内でUR都市再生機構との取り組みが紹介されました。
2017年  1月  9日
1/9(月)全国賃貸住宅新聞、「URの賃貸住宅拠点に地域で子育て助け合い」内でAsMamaの取り組みが紹介されました。